選挙の投票に行く前に試してみてもいいかも

今日16日は第46回衆院選投票日です。気がついたらたくさんの政党が名乗りを上げていました。おそらく単独過半数に達するところがなくて連立政権になりそうです。

面倒なのが、政党同士で連携の動きがあるようなので、どことどこがくっつきそうだというのも計算に入れて投票しないといけなくなりそうなことです。なんでこんなややこしくなったんでしょうね。

一回選挙をすると600億円かかると聞いているのですが、衆院選の解散をしないで地震被災地の復興予算に回すとか、老朽化した施設(トンネル)の修理に回したほうが景気が良くなったのではと思うのですが、政治家の考えることはよくわかりません。



民主党

自民党

未来の党

公明党

日本維新の会

共産党

みんなの党

社民党

新党大地

国民新党

新党日本

新党改革

幸福実現党




毎日ボートマッチ「えらぼーと」
http://mainichi.jp/votematch/rakuten/46shu/index.php


毎日ボートマッチ「えらぼーと」は、あなたが衆議院選挙の立候補者と同じアンケートに答えると、その回答と各政党候補者の平均的回答との「近さ」が数値で分かり、政党候補者間の考え方の違いを知ることができるツールです。

 この「近さ」は、候補者から得た回答を手を加えずに利用し、あなたの回答から機械的に計算します。もちろん、毎日新聞として特定の政党や候補者への投票を勧める意図はありません。

 ぜひこのボートマッチを活用し、投票の参考材料の一つとしてお役立て下さい。




私も試しにやってみました。結果はこんなかんじです。結果をSNSに投稿することもできますよ。

http://mainichi.jp/votematch/rakuten/46shu/result.php?result=1112202324141224221213101012121243142212



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック