代金払うも芋食えず…6日の山形「芋煮会」 (スポーツ報知)

 山形市で6日に開かれた「日本一の芋煮会フェスティバル」で芋煮が不足し、チケット(1枚300円)を買った来場者が食べ損なうトラブルが発生していたことが7日、分かった。お目当ての一杯にありつけなかった来場者は行列をつくり、主催側に不満をぶつけた。

日本一の芋煮会フェスティバル
http://www.y-yeg.jp/imoni/

 実行委員会は7日、芋煮3万5000食を提供する予定だったが1杯当たりの盛り付け量を誤って多くしたため約3300食が不足、実際に提供したのは3万1700食だったとし、謝罪した。

 実行委員会は、担当者が提供途中で残量を実際よりも多く見積もったことも原因とした。同委員会は7日までに食べ損ねた来場者らに約2500食分(1食300円)を払い戻した。残り分については15日まで払い戻しに応じるとしており、「来年の教訓にしたい」とコメントした。

 直径約6メートルもの大鍋からクレーンで芋を豪快にすくい上げる同フェスには、今年は史上最多の約20万人が来場した。

6mの大鍋の料理風景
http://www.y-yeg.jp/imoni/modules/imoni1/



こういううトラブルは結構あるような気がしないでもない。盛り付ける量が多かっただけでこんなに不足するのもおかしい。毎年やっているイベントのはずなのにね。


yomimonodaisukiのブログ TOP


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック