苦丁茶

その名の通り、苦味があります。最近ではメタボの予防にいいのではないかとされているそうです。
上海ナビで購入してみました。

ウィキペディアによると日本ではタラヨウの近隣種である Ilex kudingcha の葉を茶葉として加工したものが知られており、その名の通り、一般的な茶には無い強い苦みが特徴。健康茶として飲まれている。

世界的には数種類の植物の葉が苦丁茶 (Ku Ding tea) として飲まれている[1]。主なものは2種類あり、Ilex kudingcha を苦丁茶として飲んでいるのは中国四川省と日本が中心で、四川省以外の中国ではイボタノキ属の Ligustrum robustum が苦丁茶として飲まれている。

90年代後半ごろからはLigustrum robustumも「苦味の少ない改良タイプ」として日本の市場に出回っており、四川省でも栽培されている。一般に、Ilex kudingchaは茶葉が大きく、Ligustrum robustumは茶葉が小さい。


生産地が福建省で小さな葉っぱだったのでLigustrum robustumのようです。苦味が弱いタイプのようです。


日本では決まった読み方がないそうです。私はクデ茶とおぼえましたが、クチョウ茶、クテイ茶、クウテイ茶などとも発音するようです。




美容・長寿の伝統の常飲茶苦丁茶  100g :【送料無料】: 【 yh0423 】 : 【 yh0419 】
上海ナビ
江南地方の人が愛飲する、中国屈指の「美容・長寿茶」です。 風薫る爽やかな大地に生い茂る「苦丁樹」の葉


楽天市場 by ウェブリブログ








耐熱ガラスマルチティーポット(濾過抽出式)500cc
苦丁茶(一葉茶)専門店

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 耐熱ガラスマルチティーポット(濾過抽出式)500cc の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック